ロンドン、ロサンゼルス、バンクーバー、バンガロール(インド)、そしてニューヨークに拠点を持つ世界有数のポストプロダクションMPC(The Moving Picture Company)が手掛けた映画『ジョン・カーター』のVFXメイキングを簡単にご紹介。

 

本作についてはコチラの過去記事:映画『ジョン・カーター』のCGアニメーションメイキングでも紹介されているように、実写映画には違いないが、手付けアニメーションも多用された作品となっている。

 

なお今回は、コンポジットメインのメイキングなので、また別の意味で楽しめるはずだ。

 

キャラクターコンポジット1

上からモデル×2、カラー、デプス(深度)、砂塵、 背景、カラコレ。

 

キャラクターコンポジット2

上から、元画像、シャドウ、モデル、キーライト、フィルライト、バックライト、完成。

 

 

バトルコンポジット

元の素材と完成画像の色味が違いに驚いた。

 

群衆コンポジット

MPCは本作でさまざまなソフトウェアを使用しているようだが、このYoutubeムービーのコメント欄ではMayaを薦めている。

 

絶賛レンタル中なので、未見の方はチェックしてみてはいかがだろう。

実を言うと山本もまだ見てないのだが、アンドリュー・スタントンは個人的にハズレが無いというのと、超映画マニアの友人が絶賛していたのできっとおもしろいはず。

現プロジェクトが終わったら、本作も合わせてまとめて10本くらい映画を見ようと企んでいる。

 

 


 

 

 

ジョン・カーター DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

監督:アンドリュー・スタントン

出演:テイラー・キッチュ,リン・コリンズ,サマンサ・モートン,マーク・ストロング,キーラン・ハインズ

価格:2,729円

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://rgsw.net/topic/jcvfx/trackback/