今回ご紹介するのは、Tippet Studio(ティペット・スタジオ)のファー(毛)とフェザー(羽)のショーリール。過去の記事でも紹介したが、クリーチャー制作とアニメーションに定評のあるスタジオだ。

 

制作された動物も、オオカミ、ネコ、ネズミ、イヌ、リス、ハト、カラス、そしてテディベアとさまざま。

 

リアルな質感の毛。なんだか触りたくなる。

 

 

動物やクリーチャーの詳細なメイキングとか出してくれないかな〜。真摯に翻訳するんで。

 


 

 ティペット・スタジオがVFXを手掛けた最新映画『TED(テッド)』

 

ティペット・スタジオがVFXを担当した最新作がこの映画『TED』(日本公開日未定)。テディベアが大暴れするコメディのようだが、けっこうパンチの効いたストーリーで面白そうだ。タンブラー界隈でも、マーク・ウォールバーグがテディベアにフルボッコにされているGIFアニメがよくリブログされていたが、この映画だったのかと納得。

 

テディベアのメイキング

ふむふむ、なるほど。。っておい、何やってんだ!

 

このテディベアメイキング動画は埋め込み不可の設定になっているので、興味のある方は以下のリンクで直接確かめて欲しい。

→  Ted – Tippett Studio VFX and Animation Breakdown Reel(不謹慎な内容あり)

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://rgsw.net/topic/furvfx/trackback/