今回はエストニア(角界のディカプリオこと大関把瑠都の出身国でもある)のVFXスタジオFROSTFXのVFXショーリール2012をご紹介。同社は2008年に設立された比較的若いスタジオでメンバーはみんなナイスガイ。主にCMを制作していて、美しい景観を扱ったものが多いのが特徴だ。

 

 

 

 

こうしてみると、キレイにまとめた作品が多くスタイリッシュが持ち味のスタジオと思うかもしれないが、実はそれだけじゃない。

 

ショーリール中の巨大化した人間が大暴れする映像があったと思うが、こちらに本編が上がっているで合わせてチェックしてみてくれ。フィンランドの大統領ハロネン氏(女性)とエストニア共和国の首相アンシプ氏(アンチヒーロー?)を風刺したTVショー用のジョークドラマなんだが、演出的にブチギレている(笑)。世界のVFXをのぞくと使われ方もさまざまで興味深いぜ。

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://rgsw.net/topic/frostfx/trackback/