映画『ダークナイト ライジング』(原題:The Dark Knight Rises)が公開されて、盛り上がりを見せているバットマン界隈。今回ご紹介するのはCGではなく、ストップモーションで作成したバットマンのアニメーション『Batman : Dark KnightFall』だ。制作したのは香港の制作プロダクションParabucks.coの デレク・コー(Derek Kwok) とヘンリー・ウォン(Henri Wong)。

 

ストップモーションのクオリティの高さは言うまでもないが、カメラワークや効果音なんかも本格的だ。そして、やっぱりこのクオリティを上手く演出できている要因としてホットトイズのフィギュアの出来の良さがあるだろう。

 

ゴードン警部ピンチ! 高さ約30センチの1/6モデルだから、顔のクローズアップにも耐えられる。

 

ライティングやカットが上手いので、切り取ってみるとフィギュアに見えない。

 

 これはメイキング見てみたいな。

 


 

ホットトイズのフィギュアは結構似ているが、メイキングはこちらに紹介されている

→  ホットトイズのこだわり

 

しかし最近の造形は半端ないな。ざっと見たところZBrushなどは使用してないようだ。合わせてチェックしてみてくれ。

 

バットマンシリーズ

 

アベンジャーズ

 

おまけ:俺だったらこの二人を戦わせたい。

 

こんなの買ってもらえる今の子供は幸せだよなあ(むしろ買ってるのは大人か?)。

 

これとは関係ない話だが、むか〜し、おもちゃ屋でロボットのフィギュアを買ってもらったら右足が2本入っていたことがある。完成させたら明らかに斜めった不自然な立ちポーズになってあの時は子供心が傷ついたが、今じゃ考えられないことだぜw

 


 

【ムービー・マスターピース DX】 『ダークナイト ライジング』
1/6スケールフィギュア バットマン (2次出荷分)

 ホットトイズ 価格:20,278円

 

 

 

【ムービー・マスターピース DX】『ダークナイト』
1/6スケールフィギュア ジョーカー(2.0版) (2次出荷分)

 ホットトイズ

 

« »

コメント

  • The hontsey of your posting is there for all to see

    2015年6月8日 9:44 AM | Geraldo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://rgsw.net/topic/darkknightfall/trackback/