ロサンゼルス サンタモニカにあるVFXスタジオLuma PicturesのVFXショーリールがアップデートされていたので簡単にご紹介。同社は2002年に設立されて以来、ブロックバスター映画を数多く手がけてきました。

 

コーエン兄弟のアカデミー賞受賞作『ノーカントリー』『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、『アンダーワールド』シリーズに加え、マーベル・スタジオズ作品の『マイティ・ソー』キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』、そしてアメリカで快進撃を続けている『アベンジャーズ』など。

 

さまざまな映画VFXがアクションつなぎになって盛り込まれていますね。

 

 

 

 

 

 

最後の画像に登場するキャラクターはマイティ・ソーで大暴れする破壊者“デストロイヤー”です。このデストロイヤーが登場するHONDAの高級車ブランドACURAとマーベル・スタジオズのタイアップCMもLumaで制作されたようです。神の炎でも壊れないって感じでしょうか。

 

« »

コメント

  • A bit suprrised it seems to simple and yet useful.

    2015年6月8日 1:59 AM | Open

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://rgsw.net/news/luma/trackback/